日本人学校 - 古風歌とともに

日本人学校

ブリュッセルの近郊で住むのにとても良いエリアはUkkel(ウックル)とOudergem(オウデルヒェム)、そしてSt-Pieters-Woluwe(シント・ピータース・ウォルウェ)だと聞きました。ウォルウェにあるStokkel(ストッケル)という街には日本人が一番多く固まって住んでいます。

オウデルヒェムにあるHerrmann-Debrouxの近く、メトロのBeaulieuという駅をおりるとすぐ前に日本人学校があります。生徒さんが350人ほど通っており、そのうち200世帯は日本人の家庭から来られているようです。

小学校

そこで働いておられる知人を訪ねて学校の中に入らせて頂きました。沢山の日本人のお子さん達が元気に飛び跳ねていて、楽しそうにしていました。

生徒さん

壁には沢山の絵画が飾ってあり、その前におひな様も!
学校の近くには青木書店や塾があり、日本のお弁当屋さんも最近出来たようです。

おひな様

生活のために必要な施設やショッピングセンターがあちこちに離れて散在しているのでなかなか大変ですが、これからもどんどん発達して日本人にも便利な環境になっていってほしいです。

ブリュッセル 景色カテゴリの最新記事
2010-02-26 08:59 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 古風歌とともに All Rights Reserved.