ベルギーのモデルさん - 古風歌とともに

ベルギーのモデルさん

またまた出ました。
ベルギーのスッポンポン好き。

これはイノという百貨店の宣伝ですが、前の広告に続いて全く同じ趣味。
ちょっと前まであちこちのトラム乗り場にでかでかと表示してありました。
ベルギーのトラムの乗り場の広告は大きくて、私の身長よりかなり高いですから2メートルぐらいはあるでしょうか。なのでかなりインパクトがあり、じっくりと見てしまいます。
でも、ピンクの背景に全身バラだらけ... ロマンチックといえるのかどうか、どうもこの趣味、よくわかりません。
パタリロ風?

INNO

家に帰る途中、レグランドという場所でいったんおりて次のトラムを待つのですが、そこでいつもこの銅像が目の前にたっているのですが、やっぱりまじまじと見てしまいます。女の人の手が見えますから、前には女の人がいるのでしょう。前がどうなっているのか非常に気になるのですが、わざわざそこまで見に行くとすごく遠回りをしなければならなくて、次のトラムを乗り過ごしてしまいます。だから後ろ姿だけでじっとガマン。

銅像

ほんま、この国スッポンポン好きですわ。
ルネッサンス時代の絵画がそのまんま現代にひょこっと出たような感じがしました。

ブリュッセル 景色カテゴリの最新記事
2010-07-09 22:58 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TITLE: なんと・・・
SECRET: 0
PASS: 88a2b92b03602bd58b7ff391ce0be401
パタリロ・・・うけました〜〜〜(^^♪

刺激の?多いお国ですね(#^.^#)
Posted by mama at 2010年07月10日 07:44
TITLE: Re:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ほんと、芸術面にかけては刺激が多いですね〜。
ちょっと間違えた方向にフランス寄りというか(笑)
Posted by みと at 2010年07月10日 18:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 古風歌とともに All Rights Reserved.